「民宿やそべ」で1泊2日の漁師のお魚ぜいたくプランを体験!味の感想や魅力を紹介

食べ歩き
DSC_0338

ご紹介するのは、民宿の「やそべ」の美味しいお魚料理です。今回は「民宿やそべ」で食べた料理の味や感想をご紹介します。

「民宿やそべ」の魅力的なポイントも紹介していますので、これから福井県三方郡方面へ宿泊や食事を検討している人は参考にしてみてくださいね!

場所は、福井県三方郡美浜町日向10-22。アクセスは、JR美浜駅から車で約10分です。この宿の魅力な所は3つあります。

「民宿やそべ」は料理は新鮮な魚を贅沢に食べることができる

DSC_0338

「民宿やそべ」で今回私が選んだプランは「漁師のお魚ぜいたくプラン」です。漁師が採ってきた新鮮なお魚を贅沢に食べることができるプランです。

煮付けや唐揚げ、ウニ、あわび、さざえ、海老など様々な魚介料理がご用意されていました。写真は3人分ですが、量の多さに圧倒されます。大人3人で食べても食べきれるかわからない量です。ほっぺたがおちるような、たまらない美味しさでした。それに唐揚げや煮付け等も熱く、全て出来立ての状態でした。

また、福井県産の美味しいお米で、炊き立ての状態でお部屋に置いてあります。おかわりし放題です。是非とも次食べてみたいのは、「カニコース」です。福井といえば、カニでお馴染みです。

近くには、三方五湖や三方五湖レインボーライン山頂公園など、観光スポットがたくさんあります。観光船に乗って景色を楽しむのもよし、リフトで山頂に行き、上から眺めるのもよしです!山頂テラスには足湯やカフェスポットもあります、

「民宿やそべ」は、自然を楽しみたい方、新鮮な魚料理を食べたい方、おなかいっぱい食べたい方におすすめです。必ず満足するに違いありません。

「民宿やそべ」の料理は新鮮で価格も手頃

DSC_0338

「民宿やそべ」の1つ目の魅力は、漁師でもあるご主人が毎朝採ってくる新鮮な魚を、手頃な価格で食べれます。

季節によって、採れる魚も変わるため、その季節にしか味わえないお料理となっています。そのため、毎回違うお料理が食べられるのも魅力のひとつです。

「民宿やそべ」は宿泊もできて雰囲気がアットホーム

DSC_0338

「民宿やそべ」の2つ目の魅力は、アットホームで落ち着いた空間で過ごせます。

玄関を開けると、女将さんが元気でご挨拶してくださります。まるで、実家や田舎の祖父母に会いに来たかのような安心感を感じさせます。

部屋数は少なく、ほぼ貸切状態で宿泊できます。広々とした畳のお部屋で、ゆっくりと食事を楽しむことができます。また、民宿は湖の目の前にあります。料理を楽しみながら、湖の景色も見ることができます。

「民宿やそべ」はサービスも充実している

「民宿やそべ」の3つ目の魅力は、ホスピタリティ精神に溢れた素晴らしいお店です。

食後には暖かいお茶とデザートがご用意されています。食べきれなかったらお部屋に持って帰ることも出来ますし、ご自宅へお持ち帰りをすることもできます。ご自宅へ持って帰る際は、腐らないよう、日持ちのする料理をわざわざ作ってくださりました。後日食べても、美味しさが変わらず最高でした。

古い民家に見えますが、中はリフォームされて綺麗な状態です。バリアフリーにも対応されていると感じます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました